トッポギ

トッポギとは

トッポギとは、トック(お餅)とポギ(炒め)からできた言葉で、お米で作った細長いお餅を甘辛~く炒めた料理です。元来、朝鮮王朝の宮廷料理で、朝鮮醤油(カンジャン)で味付け、彩りのよい野菜や肉と合わせる炒め物でした。現代ではコチュジャンで味付け、屋台の定番メニューとなって人々に親しまれています。日本では、トッポキやトッポッキと表現されることもあります。

レンジで簡単!
カップトッポギ
フライパンで簡単!
2人前トッポギ

美味しいカップヨッポギ(トッポギ)の作り方

レンジの種類により加熱時間が異なります。

①カップにトッポギとソースを加えます。

②水を加えます。

③トッポギとソースと水をよくかき混ぜます。

④フタを斜めに(少しすきまをあけ)、レンジで加熱します。

美味しい2人前袋入りヨッポギ(トッポギ)の作り方

ホットプレートやフライパンで調理できます。火加減により調理時間は異なります。

①フライパンやホットプレートにトッポギ、ソース、水を入れ火にかけます。

②ソースにとろみが出るまで煮詰めます。

 

お好みにより、キャベツやかまぼこ、ゆでたたまごなどをいっしょに入れるともっと美味しいよ。

 

ラッポッキ製品はこちら

レンジで簡単!
カップラッポッキ
フライパンで簡単!
2人前ラッポッキ